HOME > 採用情報 > 先輩メッセージ

先輩メッセージ

レストラン茅乃舎 筒井 美里

わたしが久原本家グループを選んだ理由

茅乃舎の喫茶スペースで、一杯一杯心を込めて珈琲を淹れています。
「あなたの珈琲が一番おいしい」と言われると、もっと喜んでいただくために次は何をしようかとワクワクします。不慣れなころは悔しい思いもしましたが、今ではお客さまの気持ちを察し、さりげなく先手を打つ接客ができるようになりました。

研究開発本部 森崎 明

わたしが久原本家グループを選んだ理由

茅乃舎商品の味づくりを担当しています。どこよりも美味しい味をつくるのは非常に難しく、何十回もの試作を行います。ひとつの味ができるまで3年かかることもありますね。より良い素材を求めて生産地に出向くことや、お客様の声を聞くため店頭に立つことも大事な仕事。食を通して喜びをお届けする仕事にやりがいを感じます。

(株)久原醤油 東京営業所 大和 桂佑

わたしが久原本家グループを選んだ理由

スーパーやコンビニなどに商品を取り扱っていただくための営業活動や、相手先ブランド商品の提案を行っています。最初のころは失敗もありましたが、近ごろは一から企画したキャンペーンを成功させた経験も。一家に1本はある調味料のメーカーとして、「久原」の名を全国区にしたいですね。

マーケティング本部 勝野 世菜

わたしが久原本家グループを選んだ理由

ターゲットやコンセプト、味、価格、パッケージを考え世に送り出す商品企画と、販売促進が私の仕事です。発売までは何度も協議を重ね、時には商品化を見送り悔しい思いをすることも。その分、担当した商品をお客様に選んでいただいたときの喜びは格別です。自分の企画で大ヒット商品を生み出すことが私の夢です。

茅乃舎 玉川高島屋S.C店 店長 古賀 明日香

わたしが久原本家グループを選んだ理由

すべてのお客さまに満足していただけるよう、常に問題点の改善を意識しながら店頭に立っています。お客さまから「ありがとう。また来ます」と言われたり、お礼状をいただいたりするのは、店長としてこの上ない喜び。スタッフのチームワークも抜群で、無理だと思っていた目標を達成できたときの気分は最高です。

生産本部 レトルトライン 春山 元秀

わたしが久原本家グループを選んだ理由

私の担当は、炊き込み御飯の素や鍋スープといったレトルト製品の製造。厳しくて優しい上司や、明るく元気な仲間とともに、楽しく仕事をしています。将来の夢は、誰からも頼られる工場長になること。そのためにも、まずは「あの人に任せれば大丈夫」と言われるような主任を目ざしています。

品質管理課 西津 清和

わたしが久原本家グループを選んだ理由

大学の研究室のような和気あいあいとした雰囲気の中で、液体商品の理化学分析や菌検査などを行っています。クレームやトラブルの原因をみんなで探り出し、解決に向けて前進したときの喜びは何ともいえません。目ざすは、QC検定(品質管理検定)1級合格。合格率15%前後の超難関だけど、頑張ります!

マーケティング本部 梅田 のぞみ

わたしが久原本家グループを選んだ理由

店舗のキッチンスペースを担当するインストラクターの養成と、店舗やブログで紹介するお料理の提案を行っています。ベテラン主婦や新米ママなど人生の先輩たちに囲まれた職場は、勉強になることばかり。結婚して子どもを産んでからも仕事を続け、母親目線でさまざまな提案をしていきたいですね。