HOME > 部門紹介 > マーケティング本部

マーケティング本部

時代の先をつくる

源泉となるコンセプトが、ここで誕生する。

ただ、おいしいだけではない。ただ、便利なだけでもない。私たちがつくり出す商品は、暮らしに役立ち、毎日の台所や食卓を楽しくするものでありたいと考えています。

それはまさに、食のあり方を見つめ直し、時代が求める新しい価値観をとらえ、商品という形で提案すること。ときには、今までにないコンセプトの新しいブランドを創り出すこともあります。そして、商品が完成したらそれで終わりではなく、使い方を提案するためのレシピ開発まで手がけます。

家庭の食卓に、おいしさへの感動をもたらし、そこに笑顔や会話があふれるようにと願いながら。

発想をぶつける マーケティング会議

新ブランドや新店舗の立ち上げが話し合われる、重要な会議です。マーケティング本部を中心に、開発、製造、営業、クリエイティブ事業部biosが集まります。商品、イメージ、価格帯など、さまざまな側面から徹底的に話し合われます。

原石を探す 市場調査

商品情報やデータを収集したり、店舗や飲食店をまわったり。ときには海外へも赴いて、目で見る・舌で味わうなど、「五感で感じる」ことを大切にしています。

挑戦する 試作

開発チームに商品のイメージを伝え、試作をします。調味料そのものの味だけではなく、料理提案とともに考えていきます。

磨く 試食会

各部門が集まる会議で、試食を出します。美味しさはもちろん、世代や地域による好みまで、徹底的に議論されます。

仕上げる ツール作成

商品のネーミング・デザイン、パッケージ、広告、カタログ・POPをつくります。料理撮影、コピーライティングなどを通じ、商品の良さを伝えます。

確かめる データ分析

売上やお客様の声を分析し、今後の戦略に生かします。