TVCM

TVCM紹介

久原本家グループ新企業CM 「ごちそうさま」の前に、「ありがとう」。

CD/AD:水野学 CD/C/PL:小西利行 C/PL:小林麻衣子 PL:滝瀬玲子 演出:原田陽介 撮影:小野寺幸浩 作詞:小林麻衣子+小西利行 作曲:中川俊郎

「ありがとう」。私たちはみんな、「いただきます」と「ごちそうさま」を繰り返して、毎日を生きています。自然の恵みやいのちを、いただくということ。誰かが想いをこめてつくってくれた料理を、いただくということ。そんな「食べる」という尊いしあわせに、改めて感謝したいと、久原本家は思います。本来、「いただきます」と「ごちそうさま」という言葉には、「ありがとう」という意味も込められています。でも、自分のために毎日料理をつくってくれるお母さんや家族に、もっとまっすぐに、感謝の気持ちを伝えてほしい。「ありがとう」。その一言は、きっと、大切な人の勇気になると思うのです。「ごちそうさま」の前に、「ありがとう」。【久原本家グループ】

歌詞

「いただきます」「ごちそうさま」繰り返して生きていく うれしい朝もくやしい夜もあたたかごはんありがとう 「いただきます」「ごちそうさま」繰り返して愛を知った 雨の日だって風の日だってにこにこえがおありがとう いつかきっと思い出すだろう 台所の背中夕飯のあかり笑い声 「いただきます」「ごちそうさま」繰り返して明日がくる 近くにいても遠くにいてもだいすきなひとありがとう しあわせな日をありがとう

Top Page